KU-NOTICES

データサイエンス特別プログラム

登録申請不要。修了はシステムが自動判定します。
学務情報サービスの「ポートフォリオ」から「アワード」を参照してください。

お知らせ

 

■■目次■■

  1. データサイエンス特別プログラムとは
  2. 対象者
  3. 申請方法
  4. 修了要件
  5. データサイエンス科目一覧
  6. 他大学との単位互換
  7. よくある質問
  8. 教職員のページ
  9. 学生・教職員が使用可能なツール
  10. 更新履歴
データサイエンス特別プログラムとは
対象者
  • 本学「学士課程」に在籍する「平成28年度以降入学者」が対象です
申請方法
修了要件

◆◆ブロンズランク◆◆ 6単位

  • 「必修科目」を下記の通り修得すること
    • 令和2年度以降の入学者:2単位
      • 「データサイエンス基礎」(令和2年度保健学類入学者は「情報処理基礎」)
      • 「情報の科学」
    • 令和元年度以前の入学者:3単位
      • 「情報処理基礎」
      • 「情報の科学」
      • 「統計学から未来を見る」
  • 「データサイエンス科目」を下記の通り修得すること
    • 本学が指定する「共通教育科目」及び「専門教育科目」
      • 令和2年度以降の入学者:4単位
      • 令和元年度以前の入学者:3単位

◆◆シルバーランク◆◆ 10単位

  • ブロンズランクの要件を満たしていること(6単位)
  • データサイエンス科目を下記の通り修得すること
    • 本学が指定する「専門教育科目」から4単位
      ※シルバーランク以降は「共通教育科目」は加算できません

◆◆ゴールドランク◆◆ 12単位

  • シルバーランクの要件を満たしていること(10単位)
  • データサイエンス科目を下記の通り修得すること
    • 本学が指定する「専門教育科目」から2単位
      ※シルバーランク以降は「共通教育科目」は加算できません

◆◆プラチナランク◆◆ 14単位

  • ゴールドランクの要件を満たしていること(12単位)
  • データサイエンス科目を下記の通り修得すること
    • 本学が指定する「専門教育科目」から2単位
      ※シルバーランク以降は「共通教育科目」は加算できません
 
「データサイエンス科目」一覧
他大学との単位互換
  • 富山大学・福井大学との「データサイエンス科目」単位互換
  •  修得した単位の取扱
    • 教養教育科目(共通教育科目)・専門教育科目は、それぞれの自由履修枠に算入する(自由履修枠の無い所属は原則卒業要件外とする)
      • 成績証明書には「科目名(大学名)」と記載し、他大学の科目を意欲をもって修得したことを示す
      • 評語は原則「認定」とする
    • 「データサイエンス科目」として、プログラムの修了要件に算入する
      ※教養教育科目(共通教育科目)は「ブロンズランク」にのみ算入する
    • GPA・CAPはともに対象外とする
よくある質問
  • 質問はこちらに入力してください(Googleフォームが開きます)
  • FAQ
    • Q1:「科目一覧」にある科目に、今年度のシラバスにヒットしないものがあります
      • 「科目一覧」には対象となるすべての科目を掲載しています。隔年開講科目等、今年度開講しない科目も含んでいます。また、新学類においては、まだ未開講の科目も含んでいます。
    • Q2:修了することで何かメリットはありますか?
      • 本プログラムは文部科学省の認定を受けており、多くの企業がこの制度を支援しています。修了証をダウンロードすることができますので、自己PR等に活用してください。
教職員のページ
学生・教職員が利用可能なツール
更新履歴