KU-NOTICES

【マニュアル】タイムライン

教務関連事務 > ポートフォリオ2022 > タイムライン

タイムラインとは

学生時代に力を入れたことはなんですか?」を可視化・記録するシステムです。システムが「アワード行動」を中心に、あなたが本学で達成してきたことを時系列でまとめます。

機能紹介

タイムラインはシステムに登録したイベントを自動表示します。ユーザが操作する部分は「自由記述」「PDF出力」の2点のみです。
これまであった「数値目標」「学習目標」「活動記録」等は「自由記述」として記載することを想定しています。

概要
自動表示項目詳細
  • 入学
  • 学類移行
  • 転学域/転学類
  • 共通教育充足(充足者のみ)
  • 短期留学
  • 派遣留学
  • 外部検定試験(承認済みデータのみ)
  • 卒業予定(卒業見込者のみ)
  • アワード行動
  • アワードの達成

 

自由記述

次の3ステップで登録します。登録した自由記述は「編集」ボタンを押すことで、いつでも編集・削除ができます(上図参照)。

  1. 好きなアイコンを選択
    1. アイコンには名前を付けてありますが、どれを選んでもタイムライン上は「自由記述」と表示します。好きなものを選んでください。
    2. アイコンは不定期に追加していく予定です。
  2. 日付を選択/入力
    1. 日付には2つの使い方ができます
      1. 自由記述を記録した日付
        1. 例:その日の記録やメモとして
      2. タイムラインに入れたい場所
        1. 例:期限を切った目標(日付を未来にする)
        2. 例:自動挿入されたイベントに対するメモ(日付をイベント日に合わせる)
  3. 活動内容を記述
PDF出力

タイムラインをそのままPDF出力することができます。就職活動等の補助資料として活用することを想定しています。